ネタバレ|感想 原作・漫画

モトカレマニア 原作ネタバレ感想2巻!今カレ山下と脱MKM始動!

2019年主演・新木優子による秋ドラマ『モトカレマニア』が実写化されることが決まりました。

 

今回は原作漫画の『モトカレマニア』の2巻ネタバレを紹介していき、原作漫画を読んだ人の感想をいただきました。

モトカレマスター
原作漫画2巻では、主人公のユリカ(新木優子)のことを好きだと山下(浜野謙太)は告白した本当の理由が明かされることになる。
原作漫画1巻
モトカレマニア原作ネタバレ感想1巻!MKM発動!ユリカ、マコチと再会!

2019年主演・新木優子による秋ドラマ『モトカレマニア』が実写化されることが決まりました。   今回は原作漫画の『モトカレマニア』の1巻ネタバレを紹介していき、原作漫画を読んだ人の感想をいた ...

続きを見る

モトカレマニア 原作ネタバレ2巻!

モトカレマスター
▼モトカレマニア-原作漫画2巻ネタバレ▼

実は山下は、北海道にいた頃に交際相手だった元カノの事が未だに忘れられずにいたのだ。

山下は食べ歩きをしながら、飲食店のレビュー評価をネットに投稿することを趣味としていて、食べ歩きをしていたときに、同じ飲食店のレビュー投稿で注目を集めていた女性「ムギッコ」と出会ったところ意気投合した。

しばらくすると、山下はムギッコと付き合うことになり、幸せで素敵な毎日を過ごしていたが、突然山下の東京本社への出世が決まるのだった。

ムギッコの仕事は、札幌の会社でジンギスカンのタレの調査・研究に命を賭けていたことから2人の恋愛も難しくなり山下と別れることに…、そして単身で東京へと来た。

こうして、山下は独身寮を退去しなければならなくなり、部屋探しをしていたときに、難波ユリカと出会った。

食事をしているユリカの食べる姿を見た山下は、次第に好意を抱き、告白したけれど、やっぱり元カノのムギッコの事が頭から離れないのだと話す。

それを聞いたユリカは、自分自身も元彼の事が忘れることができないと打ち明けて、2人は意気投合する。

2人は交際を行ないつつ、それぞれの元カノ・元カレを忘れ去る「脱MKM(モトカノマニア)大作戦」を提唱し、交際をスタートすることにした。

翌日になり、元彼のマコチがマンションの購入を勧めた事をユリカに謝罪した。

マコチは純粋にマンションバカであり、心からユリカにおすすめしたいマンションだったことを明かして深い意味は無いと説明した。

それを聞いたユリカは、泣いてしまい、マコチに渡されたハンカチで涙を拭いて、後日綺麗にして返すことにする。

このとき、渡されたハンカチからは良い匂いがしてきたことから、ユリカはマコチと一緒に生活している女性に対し、あれこれと妄想がはじまる…。

それから、ユリカは元カレ・マコチの事を忘れようと頑張ってきたものの、職場で会うたび意識してしまい忘れることが出来なくなっている。

それを回避するために、ユリカは上司と部下の関係性だと割り切ることを決めたが、顔を見るたびに余計に意識してしまう。

そういった中で、今カレ・山下との関係がマンネリ化していることによって、気分転換をしようと、合宿に行くことを提案、ユリカと温泉旅館に泊まることにした。

ユリカは、旅館のおばちゃん達に煽り立てられて積極的に行動しようと山下を抱こうとしたのだが、身体が反応しないまま失敗に終わってしまう。

翌日に、山下の元カノ・ムギッコが、山下の飲食店のレビューに「ゴクリ(いいね)」をしたことが判明する。

ムギッコが山下のレビューに「ゴクリ」をつけたのは、今回が初だった。

そうした背景から、ユリカは「絶対に意味がある」考え、山下に声援を送ってムギッコに顔を合わせに向かわせたのだった。

さらに翌日、ユリカは会社の営業成績が評価を受けて、正社員として採用されたことで、会社の飲み会が行われた。

飲み会が終わり、その帰り道で酔ったユリカは思わず「好きです」とマコチに告白してしまったのだった。

モトカレマニア相関図キャスト一覧!主演:新木優子【ざわざわラブコメディー】

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』から、新木優子・高良健吾のW主演を務める他、出演者が誰なのか"相関図とキャスト一覧"について紹介していきます。   ドラマ『モトカレマニア』は、なかなか恋 ...

続きを見る

モトカレマニア 原作感想2巻!

山下さんと付き合うようになったユリカが、山下さんも元カノを忘れられない「モトカノマニア」ということに共感し、2人で元恋人を忘れられるように努力していく過程が面白いです。

山下さんも、いい会社に勤めているし、性格もいいし、「この人とうまくいけばいいのになー」と思いました。

山下さんがユリカ、マコチと居酒屋で一緒に飲んで、男と男の探り合いをし、いい人かどうか判断するシーンは面白かったです。

親友と恋愛のあれこれで相談する、女子会あるあるも沢山あって面白かったです。

また、マコチのハンカチの香りから別の女性の存在を感じ取り、また情緒不安定になるユリカも面白いし、マコチと暮らしている女性がどんな女性でどんな関係なのか、今後の展開が楽しみになりました。

モトカレマニア
モトカノマニア
着々とストーリーが流れていって、ようやくのことラストでは驚きの展開に!

マコチの美点と「えっ」っていう着目点が両方説明されていて、人間の性格ってこうなんだー相手にはこう見えているんだーって思われて非常にコミカルな作り。

チロリアン不動産の皆さんの人間関係も機微に触れるところも良いなあと思う。

ビミョーなところを、勘どころとして理解している人たち。

本当のことを言うと、意外ときちんと理解している人は本来はハラスメントをしないのでは?と思ってしまう。

素敵な人と巡り合う可能性より、長年に亘り過去を引きずる気持ち、わかります。

マコチはクールでカッコ良いし、思いやりや気配りもあり嘘偽りなく理想の相手だと言えます。

主人公・ユリカの心の葛藤がポップに描写されていて、重いにもかかわらず楽しく読めました。

良い所で終わってしまったので、早く続きが読みたいです。

ユリカは素直で良いな〜と思います。本音でしか生きていけないですよね。

イタカワ女子
モトカレマスター
原作漫画2巻も、ユリカの妄想が発動する回に。

同じモトカレマニアとして悩んでいる山下と交際をスタートして、これからの恋愛についてどのように行動を起こせばいいかを解決したい2人の気持ちが少しずつ成長しているように思える。

ユリカと山下の脱MKM作戦の今後に注目が集まる!

モトカレマニア 原作ネタバレ感想2巻のまとめ

モトカレマニア原作者は瀧波ユカリ!デビュー作品から奇妙で不気味!?

ドラマ『モトカレマニア』の原作を担当している作者「瀧波ユカリ」さんについて調べてみました。 脚本家は坪田文が担当! 脚本家の「瀧波ユカリ」さんは『モトカレマニア』以外に、どういった作品を生み出してきた ...

続きを見る

ドラマ『モトカレマニア』の原作漫画2巻のネタバレ感想についてまとめてみました。

モトカレマスター
「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレのことを引きずる、モトカレマニア(MKM)になってしまった女の子の混乱と暴走により悪戦苦闘するの物語。

ユリカ、山下のMKMは解消するのか、マコチはユリカの告白に対してどう反応するのか…。

山下の元カノ・ムギッコの「ゴクリ(いいね)」を押した意図とは…。

原作漫画2巻は、ドラマでも注目するシーンになりそうです!

原作漫画3巻
モトカレマニア 原作ネタバレ感想3巻!MKM丸の内さくら登場で波乱!

2019年主演・新木優子による秋ドラマ『モトカレマニア』が実写化されることが決まりました。   今回は原作漫画の『モトカレマニア』の3巻ネタバレを紹介していき、原作漫画を読んだ人の感想をいた ...

続きを見る



モトカレマニア おすすめ記事一覧

1

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』から、新木優子・高良健吾のW主演を務める他、出演者が誰なのか"相関図とキャスト一覧"について紹介していきます。   ドラマ『モトカレマニア』は、なかなか恋 ...

2

2019年10月に放送開始したフジテレビ・木曜ドラマ『モトカレマニア』から、動画1話(10月17日放送日)を見逃した方に無料視聴する方法をご紹介していきます。   ついうっかりして録画し忘れ ...

3

ドラマ『モトカレマニア』の原作を担当している作者「瀧波ユカリ」さんについて調べてみました。 脚本家は坪田文が担当! 脚本家の「瀧波ユカリ」さんは『モトカレマニア』以外に、どういった作品を生み出してきた ...

4

ドラマ『モトカレマニア』から、脚本を担当する「坪田文」さんについて調べてみました。 原作者は瀧波ユカリが担当! 脚本家の「坪田文」さんは『モトカレマニア』以外に、どういった作品を生み出してきたのか。あ ...

5

2019年10月17日に放送されたドラマ『モトカレマニア』第1話のあらすじ・ネタバレ・感想です。   視聴した方から第1話の感想をいただきました。それと、第1話を見逃した方には動画を高画質で ...

-ネタバレ|感想, 原作・漫画

Copyright© モトカレマニア【あらすじ,ネタバレ,感想】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.