あらすじ|ネタバレ|感想

モトカレマニア2話ネタバレ感想!丸の内さくらの真相・目的とは…

2019年10月24日に放送されたドラマ『モトカレマニア』第2話のあらすじ・ネタバレ・感想です。

 

視聴した方から第2話の感想をいただきました。それと、第2話を見逃した方には動画を高画質で無料視聴する方法などを紹介しています。

モトカレマスター
ユリカはマコチと運命の再会をするものの、物件を薦めてくるマコチの神経が理解できずにいた。

そんな物件探しに来た山下の気遣いにユリカは惹かれていくが、家に連れてきた山下もなんと「モトカノマニア」だった。

そんなお互い分かり合える仲になるが、ユリカは大好きな小説家の「丸の内さくら」との出会いで再び波乱が起こる…。

モトカレマニア1話ネタバレ感想!ユリカの混乱と暴走と試行錯誤

2019年10月17日に放送されたドラマ『モトカレマニア』第1話のあらすじ・ネタバレ・感想です。   視聴した方から第1話の感想をいただきました。それと、第1話を見逃した方には動画を高画質で ...

続きを見る

モトカレマニア2話あらすじ・ネタバレ!

2話あらすじ

ユリカ(新木優子)は、再会したばかりの元カレ・マコチ(高良健吾)からマンションの購入を勧められ、ショックを受けていた。

マコチからその話を聞いた安藤(小手伸也)らチロリアン不動産の面々は、ユリカの気持ちを察し、とりあえず謝った方が良いと告げる。マコチはその助言に従ってユリカに電話するが……。

そのころユリカは、山下(浜野謙太)と一緒にいた。そこで、山下が元カノの動向を追いかけている『モトカノマニア』だと知るユリカ。

その元カノとは、山下の部屋から見える看板広告のモデルにもなっている北海道在住のラジオパーソナリティー・来栖むぎ(田中みな実)だった。食べ歩きという同じ趣味を持っていたことが交際のきっかけだったらしい。

一方、マコチと一緒に暮らしている恋愛小説家の丸の内さくら(山口紗弥加)は、マコチの言動から、彼が元カノと再会したことを知り……。

引用:モトカレマニア 公式 HP

モトカレマニア 丸の内さくら役は山口紗弥加|結婚しない理由!

ドラマ『モトカレマニア』に出演する山口紗弥加さんと、演じている【キャスト:丸の内さくら役】についてまとめています。   フジテレビで放送、2019年秋ドラマ『モトカレマニア』から、新木優子さ ...

続きを見る

モトカレマニア 来栖むぎ役は田中みな実|美ボディの秘訣は?

ドラマ『モトカレマニア』に出演する田中みな実さんと、演じている【キャスト:来栖むぎ役】についてまとめています。   フジテレビで放送、2019年秋ドラマ『モトカレマニア』から、新木優子さんが ...

続きを見る

2話見どころ・期待どころ

モトカレマニア面白かったです。

恋愛系のドラマでもコメディっぽくてすごく見やすいので2話からも期待です。

途中でいろんなユリカが出てくる所があって新木優子さんの美人度がすごく見られて私もこんな美人になりたいと思ってしまうくらいです。二話もこのようにたくさんのユリカが見られたらいいなと思います。

高良健吾さんも朝ドラからかっこいいなと思っていた俳優さんなので連ドラの恋愛模様がすごく楽しみです。

また、山下の元カノが田中みな実さんが演じているという事もあって本当に配役がいいなと思って楽しみです。

マコチの現彼女のさくらがなにか意味ありげな役な気がしてこの女もどんな人なのか気になります。

さくらとマコチ、山下とむぎ、ユリカとマコチ、この関係がこれからどのようになっていくのかどことどこがくっつくのか楽しみで仕方ありません。

モトカレマニア
モトカノマニア
マコチとユリカは、もううまくいかないストーリーなのかと思ったけど、実は今カノとうまくいっていなくてユリカに戻ってくるストーリーだったら、今後の展開がわからなくなって面白いかも。

マコチが、女心がわからない鈍感なキャラぽいので、毎度イラっとする気持ちになりそうだけど、そこがまた面白そう。マコチが、カメラを辞めてしまった理由も見所になるかも。

田中みな実と山口紗弥加が今後どんな役柄でストーリーに入ってくるのか?

山下さんの会社の女の子がチラッと映っていたので、この人は山下さんに気があるのだと思う。なぜ山下くん(一般人)が芸能人のような人が元カノなのか?知りたいところ。

ハラミ会の3人がナイスキャラたちなので、踊る大捜査線のスリーアミーゴズのような面白トリオを期待したい。

よしこの演技力が今後さらに上がり、いい女度が増していくのも面白そうなので、期待したい。

ユリカと山下は「脱モトカレ・モトカノマニア同盟」通称「脱MKM」を結成して、新しい恋愛へ歩み出そうとします。

2話予告に田中みな実が映っていたので、山下のモトカノであると思われ、もしそうならビックリです。

そして、真と山下も名刺交換していたので、顔見知りになるということです。

「入り乱れる男女!異色の三角関係!」とあったので、真は同居している女(山口紗弥加)の存在は何なのかが知りたいです。

真は、ユリカに新しい彼女ができることをあまり快く思っておらず、嫉妬心を燃やしているようにみえます。

山下が現れたことで、真の心に再びユリカへの愛が芽生えるのではないでしょうか。

そうなると、ユリカはますます苦悩の日々を送らなければならなくなってしまいます。

山下(浜野謙太)には、全国のブスメンを代表して頑張って夢を与えてあげて欲しいと思います。

イタカワ女子

2話ネタバレ

モトカレマスター
マコチから物件を勧められ、ショックを受けていたユリカは、交際を申し込まれていた山下に、自分がモトカレマニアだと告白した。

ユリカは、山下もモトカノマニアだと聞かされ、意気投合した二人は脱MKM同盟を結成したのだった。

その頃、マコチはユリカを怒らせてしまったことを安藤たちに話し、謝った方が良いと言われていた。

悩んだマコチは、同棲中のさくらにユリカのことを相談し、的確なアドバイスをもらっていた。

ユリカは、お試し期間があと10日に迫り、契約をとるためにポスティングをすることになった。

ユリカに申し訳ないことをしたと反省していたマコチは、仕事のコツをユリカに教えようとしてくれたが、ユリカはまた混乱してしまうのだった。

そんな中、山下の同僚の千鶴が、魚の食べ方が綺麗だったことで山下に興味を持ち始めていた。

 

ユリカと山下は、脱MKM同盟の第1段企画のデートに来ていた。

二人は海や水族館を楽しみ、デートを満喫するのだった。

マコチは、さくらに資料が欲しいと頼まれ、綺麗な景色の写真を探していた。昔の写真の中にはユリカの写真もあり、懐かしむマコチを見て、さくらは不安を感じていた。

デートの後で山下の手料理をご馳走になることにしたユリカは、恋愛のバイブルとして愛してやまない丸の内さくらの本を山下に勧めるのだった。

ユリカは山下と同じ部屋で眠ったが、二人は当たり前のように別々の布団で眠っていた。

翌朝、休日出勤したユリカは、マコチから対応が悪かったことを謝られた。

ユリカは、思わぬ展開に驚いて涙ぐんでしまい、そこにマコチが差し出したハンカチは、高級な柔軟剤の香りがして、ユリカはまた心を揺さぶられてしまうのだった。

山下は、東京食べログ会の集まりに参加し、キャンセル待ちで予約の取れた店に、連れていきたい人がいると仲間に伝えた。

 

マコチのハンカチを洗濯していたさくらは、マコチに女の影があることに気づき、マコチの職場に偵察に来ていた。

そこにたまたま出てきたユリカは、さくらと出くわし、さくらの香りがマコチの高級柔軟剤の香りと同じだと気づいてしまった。

その夜、ユリカと食事をしていた山下は、マコチに会ってみたいと言い出し、偶然にも店にやって来たマコチに鉢合わせしてしまった。

3人は成り行きで一緒に食事をすることになり、山下はマコチの人間性を見て、逃した魚の大きさに気づいてしまうのだった。

ユリカの仮採用の期間もいよいよ終わりが近づき、安藤はユリカには辞めてもらうしかないと考えていた。

山下はポスティング中のユリカに会い、同盟を解散しようと切り出した。

山下は、マコチのユリカへの目線に可能性があると気づいたと言い、ユリカには幸せにはなってほしいと言うのだった。

 

マコチは、心のどこかでユリカを喜ばせたいと思っている自分と向き合い、ユリカの元へ走った。

マコチは、契約を取ろうと頑張っているユリカを呼び止め、仕事仲間として、ユリカと山下のことを全力で応援すると宣言した。

帰宅したマコチは、ユリカの背中を押してきたとさくらに報告し、さくらはホッとするのだった。

山下が同僚の千鶴と新たな恋の予感を感じていた頃、山下の元カノの来栖むぎは、東京への進出を決意していた。

その夜、ユリカはやりきれない気持ちで過ごしていたが、思い出は裏切らないと気づき、明日からも仕事を頑張ろうと気合いを入れ直すのだった。

モトカレマニア 原作ネタバレ感想2巻!今カレ山下と脱MKM始動!

2019年主演・新木優子による秋ドラマ『モトカレマニア』が実写化されることが決まりました。   今回は原作漫画の『モトカレマニア』の2巻ネタバレを紹介していき、原作漫画を読んだ人の感想をいた ...

続きを見る

モトカレマニア2話感想!

マンガの様な展開だなとは思ったし、シーンの情景も漫画チックだなとは思いましたが気にせず笑う事ができました。

あっけなく今回の2話で脱MKM同盟は解散してしまったんですが(笑)自分がヒロインの様に元カレの事をいまだに引きずってる部分が自分と重なってしまったので笑えながらも、わかるわかる…って共感できるところが多々あったから、私だけじゃないんだと思えたりもして。

 

1話でもそうだったんですけど、わかるわかると共感できる所は多々あったし、くすっと笑える様なシーンも沢山あるのはあったんですが、今一つ個人的には胸キュンシーンがないなって思いますね。

恋愛もののドラマだから、1話につき1つくらいは印象に残る様なシーンや胸キュンする様なセリフが散りばめられててもいいんじゃないかなって思ってしまいました。

面白くなかったところはなかったけど、胸キュンするポイントはありませんでした。

モトカレマニア
モトカノマニア
2話目にして早くも関係性の乱れが見えてきて面白いです。

天然さゆえのマコチの的外れな言動に振り回されるユカリがもどかしくも、前に進んでほしいという応援するような気持ちで観てしまいます。

ユカリと山下さんの間で結成された「脱MKM同盟」などという新語が登場したかと思えば、話の最後にはもう解消している、という展開の早さが観ていて心地良いです。

番組最後や予告の部分で、新たな登場人物がユカリたちの輪の中に参入してくることがほのめかされていたので、次回はどのようにかき回されるのか、ユカリの気持ちは誰に向けられるのか気になります。

 

漫画が原作で、演出も漫画らしいコミカルな感じに仕上げていると思うので一概には言い切れないのですが、全体的に演技が上手な俳優さんが少ないように思います。

特に主役二人は棒読みのセリフが多く、う〜んともどかしい気持ちになることも度々ありました。

また、山下さんがユカリのマコチへの気持ちを後押ししたところは、山下さんの気持ちはその程度だったのかと少々がっかりしました。

脱MKM同盟を結成して、同志として現実に向き合いながらお互いの関係も深めていくのだろうと考えていたのでショックでした。

「ゾンビまこち」などの妄想が実際に出てくるところが面白かった。

あと、まこちが大物か、小物か、を判断するって話の時に、わざわざ漁師に紛争した妄想が出てきて、「とてつもない大物だー」と山下さんが一生懸命釣りをしているシーンで大笑いしてしまいました。

山下さんがゆりかを元気づけるところとか、まこちの視線がゆりかに向いていたことを察知して、ゆりかへの気持ちはゼロではないからと伝えてあげたり、無理に忘れようとしなくていいから、とゆりかの幸せを自分の気持ちよりも優先してあげるところなどなんていいやつなんだと胸キュンでした。

 

なんとなくですが、まこちは毎回毎回、ゆりかの気持ちというよりも女心がわからなすぎで、いい加減にしてくれーと思ってしまいました。

基本的には鈍いだけで優しい人なんだけど、鋭くない、こういう人いるよなと思うキャラクターではあります。

不動産会社の社長の安藤が、優しいんだか冷たいんだかよくわからないキャラクターで、脇役なんだしもう少しわかりやすいキャラクターだったら見やすいのになと思いました。3人組の時は笑えるのですが。。。

イタカワ女子

モトカレマニア2話動画を高画質で無料視聴!2019年10月現在

ドラマ『モトカレマニア』2話を見逃した人は、地上波放送後1週間以内は「Tver」をおススメします。しかし、1週間以上経過するとFOD(フジテレビオンデマンド)でしか見ることができなくなります。

 

今ならFODプレミアムに加入すると月額933円(税抜)のところ、お試し期間というものがあり、"初回1ヶ月間無料"で動画が見れるのでお得です。



モトカレマニア おすすめ記事一覧

1

2019年秋ドラマ『モトカレマニア』から、新木優子・高良健吾のW主演を務める他、出演者が誰なのか"相関図とキャスト一覧"について紹介していきます。   ドラマ『モトカレマニア』は、なかなか恋 ...

2

2019年10月に放送開始したフジテレビ・木曜ドラマ『モトカレマニア』から、動画1話(10月17日放送日)を見逃した方に無料視聴する方法をご紹介していきます。   ついうっかりして録画し忘れ ...

3

ドラマ『モトカレマニア』の原作を担当している作者「瀧波ユカリ」さんについて調べてみました。 脚本家は坪田文が担当! 脚本家の「瀧波ユカリ」さんは『モトカレマニア』以外に、どういった作品を生み出してきた ...

4

ドラマ『モトカレマニア』から、脚本を担当する「坪田文」さんについて調べてみました。 原作者は瀧波ユカリが担当! 脚本家の「坪田文」さんは『モトカレマニア』以外に、どういった作品を生み出してきたのか。あ ...

5

2019年10月17日に放送されたドラマ『モトカレマニア』第1話のあらすじ・ネタバレ・感想です。   視聴した方から第1話の感想をいただきました。それと、第1話を見逃した方には動画を高画質で ...

-あらすじ|ネタバレ|感想

Copyright© モトカレマニア【あらすじ,ネタバレ,感想】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.